住宅関連補助金が続々拡張!その2 ~徳島で注文住宅を建てるならMY NO.1 HOME ~

住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業

目的はカーボンニュートラルに向けて、既存住宅の特に熱損失が大きい窓の断熱性を高めるためのリフォーム促進することです。
今までにもリフォームの補助金はありましたが、今回の補助金はかなり補助の枠が大きいというのが特徴です。
エネルギー価格の高騰への対応として、国がどれだけ力を入れているかが良く分かります。

補助上限は改修に掛かる費用の1/2または200万円までのどちらか小さい方となります。
なんと!
半分国が負担してくれるということなんですね。
冬の寒さや窓廻りの結露で悩んでいらっしゃる方には、とっても大きなチャンスです。
期間も1年以上あります。(但し、予算1,000億円まで)
条件は一定以上の断熱性能を有する内窓の設置や外窓の設置、ガラス交換もOKです。
資料を添付しておきます。

昨年初めに窓の改修でご相談を受けたお客様にご連絡したところ、それだけ補助が出るならもう一度考えたいという
お声を頂きました。
皆さん、是非、この機会にチャンスの女神の前髪を掴んで下さい!!!

施工実績はこちらをクリック

イベントはこちらをクリック

スーパーウォール工法はこちらをクリック

資料請求
TRETTIO
モデルハウス見学会予約
イベント&見学会情報
施工事例