徳島市の大きな窓、ウッドデッキがある開放感たっぷりの平屋のお家

~大きな窓とウッドデッキのあるヒュッテな暮らしができるお家~

こちらは私の知人からのご紹介で家づくりを始めました。
土地はほぼ決めていらっしゃいました。
奥様のご要望はまず大きな木の窓というものでした。
本当に木の窓を使うと気密性や断熱性が下がってしまうので、ここは内観が木目に見える樹脂窓にさせて頂きました。
ナチュラルなイメージで木を多く使いたいと言う事で色々なところにアクセントとして木を配置しています。

家族で寝転んだり、子供たちが自由に遊べる、広いウッドデッキ、LDKに繋がる大きな窓があるためウッドデッキとリビングが繋がって使える広い大きな空間を作り出します。

家族団らん、楽しそうでうね。

吹き抜けの開放感あるリビング。
天井はシナベニヤを貼って、柔らかい表情にしています。

家族でまったり。
良い光景ですね。

将来、2つに間仕切りできる子供部屋。
まだまだ数年はこのまま遊び場になりそうですね。

 

 

玄関のシューズクロークはお客様用と家族用の玄関が分かれているので、片付きやすい玄関になります。

個性が光るホールのライト。
でも全体の雰囲気にはマッチしてます。

光と影を楽しめるゆったりと心落ち着くお家に仕上がりました。

徳島市にご家族のこだわりの工夫が詰まった平家が完成しました。

「平屋で、大きな窓、そしてウッドデッキのあるお家」というご夫婦のご希望があり、
大きな屋根に包まれながら大きな窓で外とつながる、ウッドデッキを配置。

どこか実家の周辺にあった、なじみの光景の中に新しさと懐かしさがうまく馴染んでいるようです。
動線を考えられた使いやすさをそこかしこに詰め込んでいます。

芝のにおいが部屋の中に入ってくるだろう大きな窓が、
風や光を取り込みやすく快適な空間と仕上がっています。

また、随所にちりばめられた木素材が、温かみあるバランスとなって、柔らかな光がさしこむ開放感あるデザインです。
家族が自然と集まるリビングは、きっと子供が成長しても、家族の気配を感じられるお家になっています。

構造は、快適性や安全性も重視し、高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法を採用。
夏は涼しく冬は暖かい快適で地震にも強いお家です。
↓↓↓気になるスーパーウォールはこちらをクリック

↓↓↓その他の施工実績はこちらをクリック

アトランティックブルーの外壁

↓↓↓イベント情報はこちら

 

Tel.088-624-9500受付時間/09:00 - 18:00
特別優秀企業賞2017
特別優秀企業賞2018
特別優秀企業賞2019